JR全線完乗した旅人が教える 超鉄道旅行法

〜コツコツと小さな幸せを積み上げよう

9月23日(金)西九州新幹線開業!乗りに行こう!

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

いよいよ西九州新幹線開業

いよいよ9月23日(金・祝)に西九州新幹線が開業しますね。
佐賀県の武雄温泉と長崎を結ぶ新幹線で、途中、嬉野温泉、新大村、諫早に駅があります。

本来は、博多から長崎まで新幹線で結ばれる予定ですが、今回開通するのは武雄温泉から長崎まで。
なので、一部開業ですね。
ちなみに、武雄温泉から長崎までは、わずか30分ほどです。

博多から武雄温泉までは、「リレーかもめ」という特急列車が走り、武雄温泉にて同じホームで新幹線に乗り換えることができます。
私は、すでにJR全線を完乗しているのですが、新線ができると、その都度乗りに行かねば落ち着きません(^^;)。

長崎まで遠いのですが、乗りに行こうと思います。

今からワクワクします!

人気ブログランキング

もしも車内で歯を磨きたくなったら

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

旅に持参する歯磨きセット

皆さん、
「朝から出張で、新幹線の中でサンドイッチを食べたけど、歯を磨きたい」
「ランチを食べてすぐに電車に乗らないといけないが、歯を磨きたい」
と思われたことはありませんか?
私はあります。
食後に歯を磨かないと、口の中が気持ち悪いです。

 

いくつか方法があります。

1 新幹線や特急列車など、車内に洗面所があれば、そこで歯を磨く
2 車内に洗面所がなければ、駅のトイレで歯を磨く
3 駅前に公共施設、デパート、ホテルなどがあれば、そこで歯を磨く

私の場合は、 1、2、3の順ですね。
順に解説しましょう。
ただし、いずれの場合も、携帯用歯ブラシを持参しておくことが必要です。

 

1 新幹線や特急列車など、車内に洗面所があれば、そこで歯を磨く
新幹線や特急列車など、車内に洗面所があれば、そこで歯を磨くことができます。
ただし、洗面所の水は、飲用水ではない場合が多いので、私の場合、口をゆすぐときには、事前に用意したペットボトルのミネラルウォーターを使用しています。

 

2 車内に洗面所がなければ、駅のトイレで歯を磨く
ターミナル駅のトイレは、混雑している場合が多いので、難しいかもしれませんが、すいているトイレでは、周りに迷惑がかからない範囲で歯を磨くことができます。
中には、臭いのきついトイレもありますので、きれいなトイレだといいですよね。

 

3 駅前に公共施設、デパート、ホテルなどがあれば、そこで歯を磨く
公共施設は問題ないと思いますが、デパートやホテルなどは、気を使う必要があるでしょう。
デパートやホテルで食事や買い物をしたついでに、トイレで歯を磨くのは、ありかもしれませんが、そもそも歯を磨くためだけに、デパートやホテルのトイレを堂々と使用するのは、いいのかどうか。私は気が引けます。 

 

長旅になると、歯磨きが疎かになり、虫歯になりがちです。
歯磨きは、健康のためにも重要です。
可能なときにはぜひ歯を磨きましょうね!


人気ブログランキング

コロナ拡大期は「空想旅行」へ行きませんか?

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

空想旅行で尾道しまなみ海道へ(尾道駅

こんにちは、てついちです。

夏休みが始まったのに、新型コロナの第7波が急拡大していますね。

ほんとに早く落ち着いてほしいです。

このような時は、自由に旅行にも行きづらくなりますね。

しかし、そんな中でも気兼ねなくできる旅行があります。

それが、「空想旅行」です!


空想旅行とは、実際に旅に出かけるわけではなく、旅行の計画を立て、旅行に行ったことを想像するという空想の旅行です。

たとえば、「いつ、どのような交通手段で、どこに行って、何をして、何を食べて、どこに泊まって帰ってくるのか」ということを、実際に計画を立て、ワクワク感を味わうということです。

しまなみ海道 爽快!

振り返れば、私も、時間やお金の面から、旅行へはそう頻繁に行けるものでもなく、時刻表を買っては、一人で旅行の計画を立て、空想旅行を楽しんでいました。

北海道、九州、四国などは、遠くてなかなか行けないため、観光ガイドブックをよく眺めていました。

そして、時刻表を見て具体的に乗り換え時間を考えながら、旅の計画を立て、実際に行った雰囲気を味わうのですが、これが意外と楽しいものです。

皆さんも、実際に旅行に行かれるときには、具体的に「何時の電車にどこからどこまで乗って、どこを観光して、夕食は何を食べて、どのホテルに泊まるか」ということを考えると思います。

実際に旅に出る時のように、計画を練ってみてください。

計画し、期待することによって、ワクワク感が上昇します。

その効果は、8週間にわたって続くという研究結果もあるようです。

旅行すること自体よりも、計画中のワクワク感のほうが、人に幸福感をもたらすのです。

今治B級グルメ焼豚玉子飯」 旨い!

本来は、日本全国あちこち旅に出かけられたらいいのですが、時間やお金、そしてコロナの感染状況などから、なかなか自由に行けないことも多いです。

そんな時は、ぜひ空想旅行をしてみましょう。

紙に具体的な行動プランを書き出してみるのがポイントですよ。

 

空想旅行に必要なもの・・・

紙、鉛筆、時刻表、観光ガイドブック、旅に行きたい気持ち


人気ブログランキング

 

大学受験 勝負の夏!鉄道好きには「交通経済学」という学問もある

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

富山の路面電車LRT

こんばんは、てついちです。
いよいよ夏休みシーズンですね。

高校3年生の人や浪人生にとっては、大学受験を控え、「勝負の夏」という人も多いと思います。

一方、偏差値で志望校や学部を決めるだけではなく、自分がどんな仕事をしたいのか、どんな道に進みたいのかをじっくり考えることも大切です。

鉄道好きの人にとっては、鉄道の専門学校をはじめ、大学では、機械工学、電子工学、土木が学べるところが考えられます。

 

また、学問として、「交通経済学」も面白そうだなと思います。

交通経済学とは、簡単に言うと、経済学の一分野で、交通を分析する学問です。

私も、先日たまたまこの学問のことを知ったのですが、もっと早く知っていれば、私の人生も変わっていたのかもしれないなと思いました(笑)

 

たとえば、こんなページを見つけました。

Utsunomiya Lab. – 関西大学 経済学部 宇都宮研究室

クリックしていただけるとわかりますが、鉄道好きには、ワクワクしますね。

 

また、このゼミでは、下記のような研究もするようです。

次のサイトも参考になります。

以下、引用です。

「地域における先進的な交通プロジェクトやまちづくりの事例を視察していきます。
地球温暖化少子高齢化、訪日外国人の増加といった現代日本の状況を踏まえたうえで、まちを活性化する方策を考えます。本ゼミの特徴は、交通を切り口にまちづくりを考えること。ゼミ生は自ら各地の視察に出かけ、地元の交通事業者や商店街、役所などを対象にヒアリングを行い、現状把握と分析を進めます。これらのフィールドワークを通して、問題解決能力を身につけることも重視しています。また夏季休業の期間中には、少し足を延ばしてゼミ生たちと視察旅行を実施。これまで、LRT(次世代型路面電車)の導入でコンパクトシティ戦略を進める富山市や、鉄道会社と連携してまちの活性化を図る福井市などを訪ね、理解を深めました。」

 

うーん、こんなゼミがあるのですね!とても興味深いですね。

別に、この大学やゼミを推奨しているわけではありませんが、一度しかない人生ですので、受験生の皆さんには、ぜひ、自分が何をしたいのか、どんな道に進みたいのか、じっくり考えてもらいたいなと思います。

体に気を付け、受験に向けて頑張ってください。応援しています!!


人気ブログランキング

JR全線完乗した旅人が教える 印象に残った料理2

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

 

こんばんは、てついちです。
前回は、「印象に残った料理」を5つ紹介しました。

最後に、和歌山県紀伊勝浦駅近くの商店街のまぐろ定食、尾道ラーメンにも触れましたので、今日はそのお話をしましょう。

 

1 和歌山県紀伊勝浦のまぐろ定食

紀伊半島には、紀勢本線という路線があり、ぐるっと半島を一周することができます。

もちろん、普通列車でも日帰りで一周できますが、特急くろしおに乗れば、明るいうちに余裕をもって楽しめます。

海もきれいです。

たとえば、大阪方面から特急くろしおで紀伊勝浦駅まで一気に走り、そこで特急南紀に乗り換え、三重県松阪まで行き、松阪から近鉄特急で大阪方面に戻ることができます。

紀伊勝浦で乗り換える場合は、ぜひ駅前の商店街で、とれとれの海産物を味わいましょう。

特に、勝浦の生マグロは有名です。

私が寄ったのは、「まぐろお食事 竹原」というお店です。

名物まぐろ定食は、トロや赤みの盛り合わせが絶品でした。

私は、乗り換え時間が数十分しかなかったため、「時間が30分ぐらいしかないのですが、大丈夫ですかって?」と聞いたら、「大丈夫ですよ。」と返事をしてくれました。

まもなく料理が出されて、30分以内で十分味わうことができました。

旅では、乗り換え時間を有効活用して、おいしいものをいただきましょう!

 

2 広島県尾道ラーメン

地元の人に教えてもらった尾道ラーメンのお店が、「朱華園」です。

朱華園の中華そば

尾道ラーメンの礎を築かれた名店で、平打ち麺に醤油味のスープ。スープには、豚の背脂が浮かんでいて、本当においしかったです。

それ以来、尾道方面に出かけたときには、リピートしていました。

2019年に閉店してしまったのですが、創業者の妻さんとお嬢さんが一緒にお店の味を受け継ぎ、中華そば「朱」として新規オープンされています。

また尾道に行ったときには、ぜひいただきたいなと思っています。


以上、今日はまぐろとラーメンの話でした。

皆さんも、ぜひ旅先のおいしいものを楽しんでくださいね。


人気ブログランキング

JR全線完乗した旅人が教える 印象に残った料理

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

 

こんばんは、てついちです。
今回は、「おいしかった食べ物は何ですか?」との質問にお応えし、「印象に残った食べ物」を5つ紹介します。

それは、

秋田県男鹿の石焼料理
鹿児島のきびなご
北海道函館の海峡ラーメン
千葉県勝浦のなめろう
岩手県宮古のほや

です!

 

旅で郷土料理を味わおう!地酒もね

せっかく旅に出るのだったら、旅先の美味しいもの食べたいですね。

私も、旅に出た際には、郷土料理を食べることができるおいしそうなお店を探すようにしています。

お酒が好きな方は、地酒(私も時々いただきますが、たまりませんね~。)もいいですね。

今回は、特に「印象に残った」5つの料理を紹介します。

あくまでも、「印象に残った」料理です。

美味しかった料理は、いっぱいあり、書ききれませんし、思い出しきれません。

 

1 秋田県男鹿の石焼料理

これは、以前にも紹介しました。

焼いた石を鍋に放り込む豪快な料理です。

相席になった人は、この料理を食べにわざわざ遠くから来られていました。

それほど有名でおいしい料理です。

行かれた際には、「なまはげ」見学もどうぞ。

石焼料理

2 鹿児島のきびなご

これも有名な料理ですね。

見ためもとても美しいです。

私は、学生の頃は、宿も予約せずにふらりと旅に出かけていたのですが、鹿児島のあるユースホステルに直前予約をしました。

すると、夕食の時、私以外の人は、お皿に円形にきれいに盛られたきびなごが出たのですが、私だけ違う料理が出たのです!

直前予約は、こういうことが起こるのが難点です。

お皿に円形に盛られたきびなごを私は初めて見ましたので、その美しさは、今も忘れられません。

どうしても、それが食べたくて、翌日のお昼に、わざわざ城山観光ホテルに出向き、ホテルの和食料理店できびなごだけを注文した記憶があります。

高級ホテルの料亭で、きびなご単品だけ食べに来る人って、あまりおられないと思いますので、ひんしゅくだったかもしれませんね。

しかし、どうしてもきびなごを食べたかったのです。

このホテルは、山の上にあるのですが、貧乏旅行なので、バスやタクシーも使わず、重い荷物を背負いながら、走って登った記憶があります。

今となっては、いい思い出です。

もちろん、きびなごはおいしかったですよ。

右奥がきびなごの刺身

「写真協力:公益社団法人 鹿児島県観光連盟」

 

3 函館の海峡ラーメン

これは随分前の話なので、よくは覚えていないのですが、函館の駅前にあったと思います。

スープが、海の味がしていて、とてもおいしかった。

昨年、函館に行った時に探したのですが、見当たりませんでした。

惜しまれつつ閉店していたようです。

かつては青函連絡船摩周丸内で営業し、長年その味を守り続けていたようですね。

おいしかっただけに、本当に残念です。

tabelog.com

 

4 千葉県勝浦のなめろう

和歌山の紀伊半島にも、勝浦はあるのですが、こちらは千葉県房総半島の勝浦です。

魚を3枚におろし、みそ、しょうが、ねぎ、大葉を一緒にたたいた郷土料理です。

とてもおいしかったです。

お店の名前は、今も覚えており、郷土料理、割烹料理「天平」さんです。

お店のお母さんが、とても温かみのある方でした。

私が予約の電話を入れると、「あいてますよ。絶対来てね~。」と言って、とても明るく電話に対応していただきました。

今でもお元気でいてくれるといいなと思います。

郷土料理、割烹料理「天平」さんのなめろう

 

5 岩手県宮古のほや

次に、宮古駅前で食べた「ほや」です。

ほやは、貝でもなく、魚でもない。動物に近い脊索動物の一種。

海産動物の総称とのことです。

ほやは、私にとっては、ものすごくインパクトがありました。

その食べ応えや味など、好き嫌いがはっきりと分かれるでしょうね。

そういう意味で、とても印象深い料理でした。

私が旅先でいただいた料理の中で、最もインパクトが強かったです。

ほや

これらのほかにも、たとえば、和歌山県紀伊勝浦駅近くの商店街のマグロ丼、海沿いの街のお寿司、尾道ラーメンなど、挙げればキリがありません。

思い出しただけで、よだれが出そうです。

皆さんも、旅に出られた際には、ぜひおいしそうなお店探して、食を楽しんでくださいね。

なお、現地に友人がいる人は、その友人から聞くのが最も確実ですよ。


人気ブログランキング

JR全線完乗した旅人が教える 最も行ってよかった駅

人気ブログランキングに参加しています。よろしければ、クリックをお願いします!


人気ブログランキング

 

こんばんは、てついちです。
JR全線を乗りつぶして、よく聞かれるのが、「どの路線が最もよかったですか?」なので、前回は、日本の絶景路線を紹介しました。

 

今回は、「どの駅が最もよかったですか?」との質問にお応えし、「最も行ってよかった駅」を紹介します。

それは、ジャーン!!

鹿児島県 日本最南端の駅 西大山駅

日本最南端の駅、西大山駅です!!

鹿児島県の指宿枕崎線西大山駅は、バックに開聞岳(薩摩富士)を望むことができるとても素敵な駅です。

 

今でこそ、多くの観光客が訪れますが、私が最初に訪れた約25年前は、ほとんど人がいませんでした。

当時、指宿枕崎線に乗車した際、西大山駅は通過するだけのつもりでしたが、駅の景色のあまりの美しさに、記念撮影をしたくなり、鹿児島からいったん終点の枕崎まで行った後、戻りの鹿児島行きを山川駅で降り、少しバスで西大山駅方面に戻り、最も西大山駅に近いバス停から、重い荷物を持ちながら、走って西大山駅に行ったのを覚えています。

そして、ホームにいた地元のおばあちゃんに急いで記念写真を撮ってもらい、間一髪、次の列車に乗ることができ、鹿児島駅へ行くことができたのを覚えています。

その方は、「こんなギリギリに。もうちょっと早く来てくれればよかったのに。」と、慌てながら記念写真を撮ってくださりました。

大変ご迷惑をかけてしまいましたが、私にとっては、とても思い出に残る貴重な一枚になりました。

おばあちゃん、ありがとう(^^)。

 

それから、約20年後、再度西大山駅を訪れました。
約20年前に撮ったのと、同じアングルで写真を撮りました。

それが、今日アップしている写真です。

山の頂に雲がかかっていますが、以前と変わりなく、とても美しい景色でした。

今は、観光名所になり、多くの人が訪れていましたよ。

春は、菜の花畑がとてもきれいです。


「行ってよかった駅」は、人それぞれです。

西大山駅も、あくまで私の主観です。

日本には、美しい駅がたくさんあります。

皆さんも、自分なりの「行ってよかった駅」を見つけられてはいかがでしょうか。


人気ブログランキング